fc2ブログ
こどもの心を守ろう!!ブログ
こどもを責めないでください。 そのことをきちんと教わっていないのですから。 親を責めないでください。 誰よりも苦しんでいるのですから。 教育、子育てを応援するブログ。

プロフィール

千葉孝司

Author:千葉孝司
ピンクシャツデーとかち実行委員会
発起人代表
十勝ライフスキル教育研究会代表
著書
教師力ハンドブックシリーズ「不登校指導入門」明治図書2014
「いじめは絶対ゆるさない 現場での対応から予防まで」学事出版 2013
「先生と親に贈る いじめ・不登校解決のメッセージ」学事出版2007
共著
教師力シリーズ「THE説得~生徒指導編」「THE説得~学級指導編」明治図書2015
メディア出演 TBSニュース23 等



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



QRコード

QR



スポーツ飲料?

春休み。
時間をもてあまし気味の我が家のこどもたち。

今日は水に砂糖と塩を入れて
スポーツ飲料をつくっていた様子。

アクエリアスだそうである。

コカコーラは
そんなレシピは公開していませんよ・・・。
スポンサーサイト




今日という日は

今日という日は
残りの人生の
最初の一日である。
(映画アメリカンビューティーより)

110313_1521~02
田沢湖

そういえば

今回の震災では山田町の実家を出た時間とコースが違えば
無事に戻れなかった可能性がある。

13:00に出発したのだが、
その直前まで何をしていたかというと

そうじ。

掃除機がけはもちろんのこと
蛍光灯のカバーの汚れを重層スプレーで落とし磨いたり
あちこちを磨いてたり。
一人でひたすらそうじをしていた。

きれいにした部屋では
きっと良い判断ができるのだろう。

そうじ力には運勢を好転させる力がある。




食べ物を恵んでくれた謎の青年

地震後は
不安や恐怖、悲しみといった報道だけでなく
心あたたまる話題も多くある。

我が家でも色々な方の御世話になった。

帰りのフェリーでは
焼きおにぎりやたこ焼き
ポテトフライや飲み物を
次から次へと買ってきて
プレゼントしてくれた人がいた。

トラック運転手のひろさんという青年。
小学生の息子は大きくなったら一緒に遊ぼうと約束していた。
ありがとう。ひろさん。あなたの優しさは忘れない。

暗い出来事ばかりでなく、そんな優しさや愛が日本を包んでいる。
がんばれ東北。がんばれ日本。


本日帰宅そして卒業式へ

金曜日に岩手県の山田町から盛岡に向かう途中で
地震にあいました。
乗船予定していた金曜夜10時発八戸からのフェリーはもちろん欠航。

色々な方の協力で無事昨日秋田発の臨時フェリーに乗り、14時間後に帰宅!
卒業式に間に合いました!!

心配していた実家の家族も全員無事。家もぎりぎり津波が届きませんでした。

家族の絆を実感しました。

とはいえ
多くの不幸を生み出した震災のことを
思うと改めて悲しみがこみ上げます。

自分が出来ることを
誠実にやっていこう。悔いのない人生を送ろう。
そう決意しました。

ネットのどこかで
被災した大人に若者(こども?)が
この街をぼくらが大人になったら復旧させるからね
と言ってはげます内容を目にし涙をこらえて読みました。


悲しみや失望の中
多くの善意や愛や希望が
この国を覆っていることも感じます。

頑張れ。東北!

無事です

身内の不幸があり岩手県山田町に来ていました。地震発生直前に盛岡へ向かいましたので津波の被害は避けられました。安否確認出来ない人もいるので心配です。